内装工事

ABOUT US

私たちの声
カタカナ語が苦手な方は「組見本」と
呼ぶとよいでしょう。
この組見本は自由に複製したり頒布する
ことができます。

内装解体工事のご依頼は小笠原組へ

綺麗な仕上がりの解体をモットーに
千葉県松戸市の小笠原組は内装解体工事の専門業者です。多種多様の物件を解体してきた経験とノウハウを武器に、安心・安全・迅速な施工をお届けいたします。内装解体では仕上がりの美しさも重要なポイントの1つ。そのため私たちは常に、綺麗な解体工事を行なうことをモットーとしております。
項目を追加
対応物件
小笠原組は物件の形態や規模を問わず、さまざまな現場に対応できる解体ノウハウを有しております。お客様にとってベストな解体プランをお届けしますので、安心してご相談ください。
  
マンション・アパート
ビル・オフィス
テナント・店舗
学校、施設
  
戸建て住宅(手壊し)
対応工事
千葉県松戸市の小笠原組は、下記にご紹介する解体工事に対応可能です。お客様からのご相談と入念なお打ち合わせを実施した上で、解体方法についてのご提案を行なわせていただきます。
001.Catchcopy text

夏でも底に冷たさを
もつ青いそら

あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森で飾られたモリーオ市、郊外のぎらぎらひかる草の波。あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青い草の波。あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森で飾られたモリーオ市、郊外のぎらぎらひかる草の波。

あのイーハトーヴォのすきとおった風、青い草の波。

スケルトン

建物の構造体以外をすべて解体する、スケルトン解体を承ります。ビルやマンション、店舗等では、コンクリート打ちっ放しにするのが一般的です。もちろん、ご要望に応じて臨機応変に解体いたしますので、なんでもお申し付けください。

天井

天井のリフォーム等に伴う、天井解体がご必要の際も小笠原組にお任せを。他の箇所を傷つけぬよう、しっかりと養生を施して慎重・丁寧に作業いたします。照明や電源などの配線についても、適切に処置いたしますのでご安心ください。

間仕切り

リフォーム・改築等の際の間仕切り解体をお請けいたします。施工の際には建物が必要な強度をきちんと調査した上で、安全を確保できる状態での解体を実施。強度が確保できない場合は、補強工事も行ないますので心配ございません。

長尺撤去

店舗や公共施設など、様々な場所の床に貼られている長尺シートの撤去をお請けしております。専用の機材を用いた丁寧な施工で、常に綺麗な仕上がりをお届けするのがモットーです。ご必要の際はお気軽にお電話・メールにてご連絡を。
項目を追加
内装解体時の注意点
内装解体は部分的な施工となりますので、建物全体を解体する場合とはまた違った注意点があります。下記にそのポイントをご紹介していますので、工事をご検討の際はぜひご参考ください。
001.Catchcopy text

夏でも底に冷たさを
もつ青いそら

あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森で飾られたモリーオ市、郊外のぎらぎらひかる草の波。あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青い草の波。あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森で飾られたモリーオ市、郊外のぎらぎらひかる草の波。

あのイーハトーヴォのすきとおった風、青い草の波。

打ち合わせ

建物をすべて壊す場合はさほど神経質になる必要はありませんが、内装解体では壊す部分とそうでない部分が生じます。万が一にも必要な部分を壊してしまうことのないよう、事前に業者としっかり話し合っておくことが大切です。

見積依頼

内装解体の特徴の1つとして、リフォームであったり引越し・移転であったりと、先のスケジュールが詰まっているケースの多い点が挙げられます。そのため内装解体をお考えの際には、日程に余裕を持ってお見積もりをとってください。

物件条件

壁の素材や坪数、装飾品、家具などの物件条件によって、費用が左右されるのも内装解体の特徴です。家屋解体工事等とはまた、異なった視点で考慮することが必要です。ご不明なことがあれば、いつでも小笠原組までお問い合わせを。

工事前の掃除

内装解体はリフォームや原状回復を行なう際の1つの工程でもあります。掃除、不要物の撤去をご自身で事前に行なっていただくことで、工事をスムーズにするだけでなく、コストの削減にも繋がります。ぜひご検討なさってください。

工期

一般的な内装解体は、数日~2週間ほどの工期で完了可能です。雨天等による工期延長も少なく、予定が狂うことはほぼありません。ただし、大規模物件であったり、スケルトン工事であったりする場合は、工期が長くなるケースもあります。
項目を追加
施工の流れ
施工の流れをご紹介しておりますので、ご依頼のご参考にしていただければ幸いです。工期は物件によっても異なりますが、着工から完工まで約2週間程度みていだければと思います。
半数以上がデザイナー
弊社の社員の約6割がデザイナーです。といっても色んな種類のデザイナーが在籍しており建築、家具、グラフィック、工業系と全てにおいてアンバランスな陣容です。
社内では好き放題やっております、クレドに記載されているとはいえギターまで持ち込んでます。できればコアタイムの演奏は、、、、。
依頼
まずはお気軽に小笠原組までお問い合わせください。個人様・法人様を問わずご依頼を承っております。お問い合わせはお電話・メールにてどうぞ。
現調
解体工事をスムーズにするためには、事前の入念な現地調査が必須です。お客様のご都合の良い日時にお伺いし、細部までしっかりと調査させていただきます。
見積もり
お客様のご要望や現地調査の結果をもとに最適な解体方法をご提案し、それに基づいたお見積もりをご提示いたします。金額・内訳等をご確認ください。
着工
施工開始です。少しでもご不便をお掛けする期間を減らせるよう、スピーディーな施工に努めます。もちろん、安全面や品質面への妥協は一切ありません。
清掃
小笠原組では、お客様に綺麗な解体工事をご提供するのがモットーです。解体後は隅々まで丁寧に清掃を行ない、満足感の高い仕上がりをとことん追求します。
完工
お客様に施工後の状態をご確認いただきます。ご要望との相違など不具合が一切なく、ご満足いただける仕上がりになっていましたら、無事お引き渡しです。
項目を追加
代々受け継がれた技術
美しい建築へのこだわりは誰よりも強く一切の妥協をしないその姿勢は国内外から大きな評価を受けている美しい建築へのこだわりは誰よりも強く一切の妥協をしないその姿勢は国内外から大きな評価を受けている
小笠原組の全て
私たち小笠原組がどんな会社なのかをご紹介しています。ぜひご参照ください。
求人募集
小笠原組は職人の求人募集を行なっています。詳細はこちらをご覧ください。
斫・多能工
小笠原組は斫・多能工にも対応可能です。どんなことでもまずは1度ご相談を。
項目を追加